ノーネクタイのMy Way

ネクタイを外したら、忙しかった時計の針の回転がゆっくりと回り始めて、草むらの虫の音や夕焼けの美しさ金木犀の香りなどにふと気付かされる人間らしい五感が戻ってきたような感じがします。「人間らしく生きようや人間なのだから」そんな想いを込めてMywayメッセージを日々綴って行こうと思っています。

バクモン太田光が三流芸人と呼んだぜんじろうはやはり三流だった。

芸人の世界でどちらが先輩なのかという問題で世間を騒がせていたお笑い芸人「ぜんじろう」と爆笑問題「太田光」の直接対決が深夜のラジオ番組でようやく実現した。番組の冒頭で太田は「ぜぜぜのぜんじろう」「ぜんじろう、こら!」と芸名を呼び捨てで連呼。…

宇宙から見てナットク、緑の少ない環境の子供は「精神疾患」になりやすい。

デンマークのオーフス大学の研究者たちは0歳から10歳までのデンマークの子ども94万3027人がどれぐらい緑地の近くで暮らしていたのかがわかる地図を1985年から2013年までに撮影された「衛星写真」を使って作成、子どもたちの住まいから「緑地へのアクセスしや…

「オレオレ詐欺」にダマされるのは認知症の始まり、アメリカの研究。

米ラッシュ大学アルツハイマー病センターの研究チームが、「オレオレ詐欺」の犯人からかかってくる電話に、トッサの 「判断力」に優れていれば電話をスグ切ることができるはずなのに、自分をだまそうとしている相手との会話をなかなか終わらせることができな…

池袋で母娘をヒキ殺したエリート飯塚幸三87歳はナゼ逮捕されないか。

東京・池袋の交差点で87歳の老人が歩行者を次々とはね横断歩道を自転車で渡っていた31歳の母親と3歳の娘がはねられ死亡し、8人が重軽傷者を負った事件。犯人である東大卒の元高級官僚だった飯塚幸三(⬆うえの写真)は、現時点で逮捕されて居らず自宅でのうの…

「人より石か」ノートルダム修復に1,000億円、平均給与22万円の黄色いベスト怒る。

大火災で焼け落ちたパリのノートルダム寺院の修復に「支援」を申し出る声が相次いでいる。仏メディアによると、修復の為の寄付総額はすでに8億ユーロ(約1000億円)に達しているという。パリ市長は市として修復に5000万ユーロ(約62億5000万円)を寄付する考…

ドイツ男の下着の臭いにうっとりの日本女性CM、日本をウラむドイツ人。

日本人を蔑視していると物議を醸したドイツのホームセンター「ホルンバッハ」がとうとう「問題のCM」のテレビ放映を取りやめた。このCMは、日本人らしき女性がドイツ人男性の使用済み下着の匂いを嗅ぐ姿が描かれ(⬆上の写真)制作した広告会社は「日本の文化…

「ピアノ売ってチョォ〜ダイ」CMが大ヒット「タケモトピアノ」はドケチの神様。

「みんなまあるくタケモトピアノォ〜」「ピアノ売ってチョ〜ダイ」20年以上変わらないこのCMは誰もが一度は目にしているはずだ。大阪のピアノ買取専門の会社タケモトピアノのこのCMソングを耳にすると赤ちゃんがすぐに泣き止むというエピソードまで生まれて…

ディズニー「ライオンキング」が「ジャングル大帝」をパクった動かぬ証拠。

今年フルCGによって甦るディズニーアニメの不朽の名作「ライオン・キング」。この作品が、25年前の1994年に全米で初公開されるた時、アメリカのアニメファンやマスコミの間で、1960年代に日本の漫画家手塚治虫が制作したテレビアニメ『ジャングル大帝』とプ…

パリのエスプリ。ノートルダム聖堂修復にゴーンさん多額の寄付を。

ゴシック様式の大聖堂で850年の歴史を誇るパリ中心部の象徴的な建造物であったノートルダム大聖堂。今回の火災で、中央の尖塔部分は焼け落ちたが、数時間にわたる消火活動により2つの塔と正面部は辛うじて損壊を免れた。火災現場を訪れたマクロン大統領は、…

グレーテストカムバック!地獄から這い上がって見せたタイガー・ウッズ、

1996年に大学を2年で中退しプロゴルフ界に颯爽とデビューしたタイガー・ウッズ。翌97年にはマスターズを21歳3カ月の史上最年少記録で優勝。以来、2008年の全米オープンを32歳で制するまで、わずか12年で14のメジャータイトル(マスターズ4勝、全米オープン3…

「10連休を休めない」3割、ワーカホリックは「令和」を喜ばない。

時事通信が実施した「10連休に関する世論調査」、この調査は全国の18歳以上の男女2000人に個別面接方式で3月8~11日に実施。有効回収率は61.2%だった。ゴールデンウイークが新天皇の即位に伴い10日連続の休祝日となることについて、この内の4割に当たる約5…

ついに撮ったブラック・ホール、一番のお手柄は、本間教授かバウマン博士か?

人類史上初めてのブラックホールの撮影、NSF(全米科学財団)の発表会場での記者会見の席で色々な国のジャーナリストが科学的なことについて質問してるなかNHKの記者が「日本人の貢献について教えてくれ」と質問して会場内が失笑に包まれたと言う。今回の撮影…

トコトンおふざけ、新元号発表の際の「手話かぶり」がICカードに。

4月1日午前11時にNHKが組んだ特番「新元号発表」中継の視聴率は平日午前中の時間帯にも関わらず19.3%という高視聴率をマークして、多くの日本人が「歴史的な瞬間」を見届けていた。この時、「令和」という新元号名の2文字を記したパネルを菅官房長官が掲…

「ブラックホール」の存在を明らかにしたのに無視されたインドの少年。

ブラックホールの理論は、アルベルト・アインシュタインの一般相対性理論が発表された直後の1915年に、理論の骨子であるアインシュタイン方程式を使ってドイツの天文学者カール・シュヴァルツシルトが、ブラック・ホールの存在を予言した。しかしアインシュ…

ニューヨークタイムズの意見、6ヶ月後「大坂なおみ」は日本人になるか。

プロテニスの世界女王となった大坂選手の誕生日が半年後の10月に迫ってきている事を受けて、ニューヨーク・タイムズ紙が、「大坂なおみは日本とアメリカ、どちらの国籍を選択するのか?」というタイトルの記事を掲載した。日本の法律では今年10月に彼女が迎…

IQが低くてもEQ(心の知能指数)が高いと人生はサクセスできる。

「人生に成功するかどうかは、IQが高いか低いかではない。それを決めるのはEQ(心の知能指数)だ」、と米国の心理学博士ダニエル・ゴールマンが1995年に発表したEQ理論はまたたく間に全世界へと広がり、現在では企業が社員のEQの値を測定する例も出てきてい…

新1万円札渋沢栄一の肖像は117年前の大韓帝国のお札にすでに使われてた。

政府は、偽造防止対策などの目的で、紙幣や硬貨のデザインなどを20年振りに一新することを発表した。1万円札は日本における資本主義の父と呼ばれ第一国立銀行や東京証券取引所など多くの企業を設立、経営した実業家、渋沢栄一▽5000円札は女性教育の先駆者だ…

日本が危険だって!?ゴーン被告夫人「身の危険を感じた」に批判殺到。

日産元会長カルロス・ゴーン容疑者のキャロル夫人が急ぎフランスへ帰国し、現地メディアに「身の危険を感じた」と話しているという。特捜部は、4月4日にゴーン容疑者を再逮捕した際、妻のキャロル氏の携帯電話やパスポートも押収し、キャロル氏からも事情を…

国際大物スパイ「ゾルゲ」は日本人の「恥の文化」を利用した。

リヒャルト・ゾルゲは、ソビエトのスパイとして1933年(昭和8年)から1941年(昭和16年)までの9年間、日本でスパイチームを組織して諜報活動を行い、日本の軍事機密情報をソ連に流し続け、当時の日本を震撼させ続けた歴史的な大物スパイだった。ゾルゲはロ…

「あと4年で引退」を口にしたダルビッシュとイチローの差。

昨年メジャーリーグ「シカゴ・カブス」と6年139億円(1年当り23億円)で契約したダルビッシュ有投手。その1年目の昨年は8試合に登板しただけで右肘の故障で1勝3敗でシーズンを終了。勝っても負けても1登板につき3億円弱の収入があった計算になる。2…

「恨み」による地下鉄落書き、逮捕されたオーストラリア人の心の闇。

東京メトロ丸ノ内線の車両に落書きをした韓国系オーストラリア人で職業不詳のハン・ポール容疑者(27)が建造物侵入と器物損壊の疑いで逮捕された。捕まったハン容疑者は「全く知らない」と容疑を否認しているという。東京都内では平成29年1月以降、地…

「余命2年」全財産をはたいて高級外車ジャガーを買ってしまった66歳老女。

NHKの再放送番組を見ていたら66歳の老女がガンに罹り医師から「余命を宣告」されるという話に出くわした。ガン転移が判明した後の老女と医師との会話。老女「あと何年もちますか」医師「ホスピスを入れて二年位かな」老女「いくらかかりますか死ぬまで」医師…

日本愛フレディ・マーキュリーは、日本の美術館を丸ごと買おうとした。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」で大ヒットをとばしたイギリスの伝説のロックバンド「クイーン」のメンバーは大の親日家として知られるが、中でもボーカルのフレディ・マーキュリーは日本の伝統的な美術品を好み、来日の度に日本の古美術品の収集に熱心だっ…

世界が知らないハナタカ、江戸時代からの会社が3,146社ある日本が世界一。

Wikipediaで「老舗の一覧」と入力して検索すると「世界で200年以上の歴史がある企業」のリストが表示される(⬆上の表)。その数は世界中で5586社あり、その内日本の会社の数は何と3146社、全体の56%を占めて世界一の数だとわかって目を丸くする。日本以外で…

RとLの発音ができない日本人、新元号「令和」は英語でR?それともL?

新元号「令和」を英語で綴るとReiwaなのかLeiwaになるのか、ネット上でザワついているが、政府からの公式な英文でのつづりは現在のところまだ発表されていない。海外での報道を見るとイギリスのBBCニュースではRを使ってReiwaと表記されているようにほとんど…

新元号の「令和」これはひどい、とあきれ顔の米国人記者。

新元号が「令和」で決まった。政府は出典は万葉集からと解説し初春の「令」月(れいげつ)にして、気よく風「和」ぎという歌の中から令と和の2文字をとって年号としたという。新元号のニュースはさっそく海外のメディアでも英語に翻訳され速報された。英国B…

国連調査に異議アリ!「幸福度ランキング」日本はナゼ世界54位?

国連は先月、2018年版「世界幸福度ランキング」を発表した。日本は世界のランキングで54位、去年の51位からさらに後退した。1位に輝いたのは、自然が溢れ教育費や医療費が無料のフィンランド。この調査は、各国の1000人程度に「今の幸せは10点満点中何点か?…

「花の下にて春死なん」願い通りの奇跡を生んだ中世の歌人「西行」。

桜咲く季節になると必ず話題に上る「花の下にて春死なん」の歌を詠んだのは平安〜鎌倉時代を代表する歌人西行だ。裕福な武家藤原氏の出でありながら23歳で栄達の道を捨て妻子も捨てて出家し、その生涯の多くを漂白の旅に費やしながら花鳥風月の多くの歌を詠…

「三本締め」の白鵬、日本の「伝統儀式」を理解できないモンゴル人だ。

大相撲の横綱白鵬が、春場所千秋楽の優勝インタビュー後に三本締めを行ったことに対して日本相撲協会は白鵬と師匠の宮城野親方を理事会に呼んで「相撲道」に背く行為であると諭したという報道があった。17年の九州場所でも白鵬は万歳三唱をして厳重注意を受…

甲子園球児の「サイン盗み」注意のみは甘過ぎる、アウトにすべきだ。

第91回選抜高校野球大会が行われている甲子園球場で、習志野高校(千葉)が優勝候補の星稜高校(石川)に勝利を収め初のベスト8入りを決めた。しかしこの試合終了後に負けた星稜高校の林和成監督(43)が習志野高校の部屋に乗り込み、習志野高校の小林徹監督…