ノーネクタイのMy Way

ネクタイを外したら、忙しかった時計の針の回転がゆっくりと回り始めて、草むらの虫の音や夕焼けの美しさ金木犀の香りなどにふと気付かされる人間らしい五感が戻ってきたような感じがします。「人間らしく生きようや人間なのだから」そんな想いを込めてMywayメッセージを日々綴って行こうと思っています。

ナイキ日本人に「人種差別」の踏み絵、あなたは踏みますか?

ナイキのCM「動かしつづける。自分を。未来を」 The Future Isn’t Waiting. | Nikeをめぐって、ネット上で激しい論争が起きている。日本で育ちながら国籍が異なる3人のサッカー少女がスポーツを通じて学校や社会でのいじめ(差別)、自分のアイデンティティ…

クラシック音楽の革命児、エリック・サティは二流と誤解されてた。

「サティの音楽はオシャレだけど中身がない」正統派のクラシックファンからよく聞くコトバだが、エリック・サティは「そこにこそ」音楽の本質を求めたまさに「クラシック界のピカソ」と呼べる前衛的な音楽家だった。クラシック音楽が一部の限られた身分の人…

海外で天下取れない日本製スマホ、中国が笑う。

イギリスのIT調査会社ガートナーが、スマートフォンの世界での販売台数の最新データを発表した。それによると2020年第3四半期の全世界のスマートフォン販売台数は3億6655万8600台、メーカー別でみると、1位は変わらずSamsungで8081万6000台。2位はHuaweiで51…

復帰戦のタイソン、前座のYouTuberボクサーをなぜホメたのか。

ボクシングの元世界ヘビー級3団体統一王者だったマイク・タイソン(⬆上写真右)がリングに15年振りに復帰。元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.とのエキジビジョンマッチを戦い、タイソンは54歳とは思えない往年のスタイルで闘ったが、ジョーンズがほと…

ショック!コロナ4人に1人が、うす毛や脱毛の後遺症。

新型コロナウイルス感染、治った人の後遺症について、まだ正確な情報は少ない状況だが、少しずつ、国内外から後遺症に関する報告が出てきており、治療が終わって感染症から回復した後も、後遺症に悩まされている人たちが数多くいることがわかってきた。そん…

長嶋一茂・石原良純・高嶋ちさ子は、ナゼ視聴率を取れるのか。

長嶋一茂(54)、石原良純(58)、高嶋ちさ子(52)の3人によるトークバラエティー番組『ザワつく!金曜日』が、1週間の世帯視聴率争いでバラエティー部門のトップに躍り出た。これだけ高視聴率を稼げるのは、この3人の話が抜群に面白いからだという。高嶋ちさ子…

採用面接「給与はいくら欲しい?」にビル・ゲイツ氏の模範解答。

マイクロソフト社で、過去に数千人を面接採用してきたビル・ゲイツ氏は、採用候補者に何を求めるのかを良く理解している。しかしゲイツ氏が逆の立場つまり採用候補者になったら、採用面接をどう切り抜けるだろうか?ユーチューブ動画「ステート・オブ・イン…

「神の手」は「若者たちの敵討ち」と言ったマラドーナ逝く。

1986 年FIFAワールドカップ準々決勝 アルゼンチン対イングランド戦でサッカーの歴史に残る事件が起きた。両チーム無得点で迎えた後半4分、ドリブルでゴール正面に切り込んだマラドーナ が、ボールをふわりと蹴り上げ、落下地点へと走りこんだ。GKシルトン は…

フランシス・コッポラが目を見張ったアートディレクター石岡瑛子。

日本人でアカデミー賞とグラミー賞2つを受賞したアートディレクター石岡瑛子(1938-2012)⬆(上写真右)の回顧展がいま東京都現代美術館で開かれている。彼女は、70年代、日本の広告界で活躍し有名になったアートデイレクターだが、80年代にニューヨークに活動…

くさっ!香港の自由より逃亡犯ゴーンを守った国連人権理事会。

国連人権理事会⬆は23日までに、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告の日本での勾留について、「4度にわたる逮捕と勾留は根本的に不当だ」などとする意見書を公表、日本政府はゴーン氏に賠償すべきだとした。各国の刑事司法に対して国連が口出ししても良…

人気タレントになるのは「運」がすべてだと、劇団ひとり。

人気タレントの一人として活躍している劇団ひとり⬆が、タレントで成功するのは「運」以外に無い、と文春オンラインのインタビューで自らの体験を踏まえて断言した。「この芸能界、僕と同じぐらいの才能があるやつなんてゴロゴロいるんですよね。やっぱり宝く…

日本ではフツーなのに、世界が不思議がるSOUJIの習慣。

世界中がコロナ禍のなかで、他国に比べて感染者が圧倒的に少ない日本は、「世界一清潔な国」だからという視点で、オンラインメディアBrutが、日本の伝統であるSOUJI(掃除)に着目し、動画で紹介している⬆。「掃除は西欧人にとって雑用と見なされている。子…

デートの日まで知っている、恐ろしいファーウェイの「個人監視」。

中国・上海で新型コロナウイルス感染患者の濃厚接触者を調査した文書がSNS上に出回り、その詳細すぎる内容に「行き過ぎた個人情報の収集だ」と、批判の声が広がっている。「濃厚接触者についての調査状況」と題されたこの文書は、上海で感染が確認された男性…

日本人の平均身長、たった15年で中国・韓国に抜かれてしまった。

英国の医学誌ランセットが発表した最新の研究結果で、「1985~2019年にかけて、中国と韓国の5~19歳の平均身長が世界で最も速いペースで伸びていることが分かった」と報じられた。中でも、中国の19歳の平均身長は、男性が175.7センチ、女性が163.5センチで…

殺そうと思ったタイソン、ボクシングで相手の「耳」に噛み付いた。

1996年、WBA世界ヘビー級王者だったマイク・タイソンが、イベンダー・ホリフィールドに11ラウンドTKOで敗れ、WBA王座から陥落した。翌年6月28日に リマッチが行なわれたリング上で、ボクシング史上最悪と呼ばれるタイソンによるホリフィールドへの「耳噛み事…

NHK、鳩山元首相の「ニュース誤訳」を謝らないゴーマンぶり。

NHKのニュースが、17日午前10時放送で、同日に出版されたオバマ前大統領の回顧録を紹介。「当時の鳩山総理大臣について『硬直化し、迷走した日本政治の象徴だ』と記すなど、当時の日本政治に厳しい評価を下しています」と報道した。しかし、英語の原文の該当…

メキシコに完敗、原口元気が嘆く「クォリティ」の差とは何か。

森保監督が率いるFIFAランク27位の日本代表が、FIFAランク11位の格上メキシコ代表との国際親善試合に臨み、0−2で完敗した。前半12分、原口がカットインから強烈なミドルシュートを枠内に放つ⬆と、さらに同15分には原口のラストパスからFW鈴木武蔵が1対1の…

コロナにKOされたメイウェザーが、日本に出稼ぎにやってくる。

コロナウイルス感染の猛威にさらされているアメリカのボクシング界。興行がほとんど中止され窮地に陥ったボクシング団体が、連邦政府が立ち上げた中小企業向けの「給与保護プログラム(PPP)」を次々と申請した。業界では大手プロモーションとされるメイ…

並べてみたらウリ2つ、ライオンキング手塚作品のパクリシーン。

動画サイトfacebook Watchに、興行収入が約9億8000万ドルとアニメ映画史上3位、現在でも観客動員数が最も多いアニメ映画として知られるディズニー作品「ライオンキング」と手塚治虫作品「ジャングル大帝」のストウリィ、キャラクター、そしていくつかのシー…

NY日本人暴行事件、快復した海野さんがその恐怖を語った。

コロナ禍のニューヨークで起きた日本人暴行事件。被害に遭い重症を負ったNYで活躍するジャズピアニスト海野雅威(うんの・ただたか)さん⬆が、事件から2ヵ月経ち自宅で少しずつリハビリを始めた今、事件の詳細について語った。当日、「夕方7時半ごろ、自宅…

日本代表10戦不発の久保健英をセルジオ越後がコテンパン。

「所属クラブでレギュラーでもなく、日本代表として10試合もチャンスを与えたのに、得点できない攻撃的な位置の選手に、それでもチャンスを与えるべきなの? 0-0の場面でファウルされ、すぐに起き上がってプレーを再開せず、倒されて笛が吹かれた時にも、さ…

「マルチビタミン」いくら飲んでも効き目なしという研究結果。

ハーバード大学医学部の主任研究員マニッシュ・パランジェ氏が、「マルチビタミン」サプリメントについて調査を行い、マルチビタミンやミネラルなどのサプリメントは「病気予防に効果がない」どころか、そもそも健康に一切寄与するものではなく、よい影響も…

世界一のお金持ちビル・ゲイツの腕時計は¥7,600のカシオ製。

お金持ちと言えば、いつも身につけているのは高級腕時計にハイブランド物のスーツとひと目でお金持ちだとわかる人が多いものだが、ホンモノのお金持ちは実はそうではないとわかった。ニューヨーク州立大学トマス・スタンリー教授らの調査によると、億万長者…

「鬼滅の刃」におびやかされる宮﨑駿監督「インフレだから」。

『鬼滅の刃』の興行収入が、現在の日本記録を持つ宮﨑駿監督の『千と千尋の神隠し』に迫っている中、写真週刊誌が宮崎監督に突撃インタビューを敢行、早朝、日課にしている自宅周辺のゴミ拾いをするため、自宅を出てきた宮崎氏⬆を直撃した。 『鬼滅の刃』は…

スマホが葬ったモノ、というスレッドに十人十色のリアクション。

2chに、「スマホが葬ったモノ」というスレッドがたった。●カメラ、●ウォークマン、●新聞、●電子辞書、●DVD、●Blu-ray、●地図帳、●ガラケー、●電卓、●固定電話、●パソコン、●拝啓手紙、●iもーど、●ハンディGPS、●カーナビなどがあがった。言われてみればこ…

「ボンドを殺したい」007初代ボンド役ショーン・コネリーの死。

世界的人気映画「007」シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で知られた英俳優ショーン・コネリーさんが90歳で死去した。映画「007」5作目は日本が舞台の「007は2度死ぬ」⬆で、ショーン・コネリーは日本でも人気俳優となった。彼にとってボンド役は俳優とし…

宇宙から見た地球の夜景、日本が世界一明るいのはLEDの光。

SNSにアップされた宇宙から撮影されたアジア各国の夜景を写した写真⬆。中国やインドを含む世界の成長センターであるアジアの中でも、日本がトビ抜けて明るい事に対する驚きの声や、朝鮮半島が南北でハッキリと明暗が分かれている点を指摘する声など、非常に…

ウソついて負けたトランプ、スマホも、あの赤い帽子も中国製。

トランプ氏は「メイド・イン・アメリカ」を叫びながら、鴻海(ホンハイ)精密工業が中国で組み立てたiPhoneを愛用⬆し、大統領選挙キャンペーンのシンボルであったあの赤い帽子⬆にもメイド・イン・チャイナというタグが付いていた事実を暴かれたりと、トラン…

軍艦にゲームキャラ、アメリカの軍隊は日本文化に占領された。

アメリカのロサンゼルス港に博物館として係留されている軍艦アイオアが、ビデオゲーム「アズールレーン」のキャラクターで装飾された⬆。ツィツターにこの写真をアップして「アメリカの軍人は日本のアニメ・漫画のオタクばっかりだよ」というツィートがあがっ…

給付金の不正受給6000人、手伝った「税理士」はズルイよ。

新型コロナウイルスの影響で、困窮している個人事業主らに支給する持続化給付金を不正に受け取った人が、トンデモなく多いことがわかった。警察の逮捕を恐れて自分から「お金を返したい」と申し出た人だけで約6000人。そのダマシとった金額は合計で約80億円…